キャラメル 低カロリー

洋菓子 レシピ

ここでは、クックパッドで「キャラメル 低カロリー」と調べたときに出てきたレシピを紹介しています。

「クックパッドで人気のレシピを作りたい」
「美味しいレシピを知りたい」

という方は、ぜひ参考にしてください。

[:contents]

「キャラメル 低カロリー」で出てきた人気レシピ20選

≪つくれぽ:251件≫ 牛乳だけで♡純♥生キャラメル♥

材料をタップで開く

牛乳:200ml~250ml
砂糖:60g
はちみつ:10g
バター:10g
バニラオイル:少々

≪つくれぽ:75件≫ 簡単★手作りキャラメルポップコーン★

材料をタップで開く

ポップコーンの種(100円ショップ):大匙2
マーガリン:大匙2
砂糖と水(あればメープルも):適量

≪つくれぽ:47件≫ 濃厚キャラメルフレーク♥フロランタン風

材料(18cm×18cmくらい)をタップで開く

コーンフレーク:60g
砂糖:30g
はちみつ:30g
牛乳:20ml
バター:10g

≪つくれぽ:22件≫ キャラメルカスタードクリーム

材料をタップで開く

A砂糖:20g
A薄力粉:大1
Aコーンスターチ:大2
牛乳:50cc+130cc
卵黄:1個
カラメルソース(ID578510):30g
Bラム酒・ブランデー:各小1/2

≪つくれぽ:22件≫ カリカリ香ばしい!キャラメルポップコーン

材料(作り易い分量)をタップで開く

■ポップコーンポップコーン豆:60g
サラダ油(またはバター):小さじ2
塩:ひとつまみ■キャラメル
砂糖:75g
水:大さじ1.5
バター:25g

≪つくれぽ:18件≫ なめらか生キャラメル

材料(底16×6.5cmのパウンド型1個分☆キャラメル26個分)をタップで開く

○牛乳(成分無調整):200ml
○グラニュー糖:50g
○蜂蜜:小匙1
バター:15g
生クリーム(動物性):100ml

≪つくれぽ:16件≫ 蜂蜜キャラメルバナナトースト

材料(1人分(約373kcal))をタップで開く

バナナ:1本
蜂蜜:大1
無塩バター:小1
トースト:1枚

≪つくれぽ:14件≫ スタバ気分♪キャラメルスチーマー

材料(1人分(幼児の場合2人分))をタップで開く

牛乳(豆乳でもOK):200㏄
キャラメルソース:小さじ1〜2
<スタバ風味>:↓追加
モナン・バニラシロップ:小さじ2■※こちらもオススメ!→自家製バニラフレーバーガムシロップID:3069561■※キャラメルソースはこちらもオススメ→簡単!お家にある物で♪キャラメルソースID:3709195■〈キャラメルクリーム〉追加する。
らくらくホイップor冷凍ホイップ:適量■〈バニラクリーム〉※キャラメルソースなし■参考にどうぞ。→ID:2323274

≪つくれぽ:13件≫ レンジで簡単☆キャラメルポップコーン

材料(直径20cmのお皿に山盛り1杯)をタップで開く

ポップコーン用のコーン:50g
砂糖:50g
生クリーム:大さじ2杯(30g)
バター:10g

≪つくれぽ:9件≫ ◇お麩で低カロリー!カラメル・クッキー◇

材料(お麩15g分)をタップで開く

お麩:15gぐらい
マーガリン(バターでも):大さじ1
水:大さじ1
砂糖:大さじ3

≪つくれぽ:7件≫ キャラメルポップコーン

材料(作りやすい分量)をタップで開く

◎乾燥ポップコーン:40g
◎バター:20g
●砂糖:60g
●バター:20g
●はちみつ:大さじ2

≪つくれぽ:5件≫ キャラメルバナナのココアブラウニー

材料(15cm×15cm)をタップで開く

■キャラメルバナナバナナ:2本
バター:50g
砂糖:20g■ケーキ生地
ホットケーキミックス:120g
ピュアココア(バンホーテン使用):20g
バナナ:1本
玉子:1個

≪つくれぽ:5件≫ ダイエット❤クルミキャラメル・プラリネ

材料(写真と同じ量)をタップで開く

カロリー0の甘味料ラカント:大さじ1.5
クルミ(お好みでスライスアーモンド等でも):20g

≪つくれぽ:3件≫ パルスイートで 簡単☆バナナキャラメル

材料をタップで開く

バナナ:1本
◎パルスイート:小さじ2
◎水:小さじ1
水:小さじ1
シナモン:お好みで

≪つくれぽ:2件≫ 五分でおいしい☆キャラメルマキアート☆☆~カロリー低め~

材料(1人分)をタップで開く

水:250㍉
インスタントコーヒー:小さじ2弱
キャラメルシロップ(メイプルシロップでも):大さじ1.5
牛乳(いつもは1%を使用):100㍉
Omamamaさんのキャラメルソース(常備):たくさん

≪つくれぽ:2件≫ キャラメル風?!ミルクプリン♪

材料(3個)をタップで開く

○粉寒天:小匙1/2
○水:100cc(100g)
ゼロカロリー甘味料(砂糖同量タイプ):大匙2〜
☆牛乳:200cc(210g)
☆醤油:小匙1(6g)
☆片栗粉:小匙2(6g)
バニラエッセンス:少々

≪つくれぽ:1件≫ カロリーダウン☆キャラメルシート

材料をタップで開く

強力粉:15g
キャラメルパウダー:大さじ2
パルスィート:小さじ2
片栗粉:小さじ1
卵白:1個
バター:10g
牛乳:30cc

≪つくれぽ:1件≫ クリーム不使用☆ローカロリー生キャラメル

材料(15×20のバット1枚分)をタップで開く

ヨーグルト:500g
牛乳:450cc
はちみつまたは水あめ:大さじ3杯
砂糖:100g
バターまたはマーガリン:50g

≪つくれぽ:1件≫ 卵・生クリーム不使用 キャラメルアイス

材料(約6玉分(ディッシャー5cm))をタップで開く

牛乳:350ml
グラニュー糖:45g
コーンスターチ:大さじ1と1/2
(キャラメル用)グラニュー糖:50g
(キャラメル用)水:25ml
(キャラメル用)牛乳(レンジで温めておく):100ml
バニラエッセンス:少々
塩:少々
お好みでリキュール:少々

≪つくれぽ:1件≫ バター&生クリーム不要で生キャラメル♡

材料(ひとりでこっそり楽しめる分量:2cm×1cm 8個分くらい)をタップで開く

水:大さじ3
てんさい糖:大さじ4
スキムミルク:大さじ4

お菓子作りに関する豆知識5つ

最後に、色んな人から聞いたお菓子作りのコツ・豆知識をまとめておきます。

もしかしたら参考になるのがあるかも知れないので、良かったらご覧ください。

クッキー生地やタルト生地はそのままだとベタベタしますが、一度ラップに包んで冷蔵庫に入れて休ませると、形成しやすく粉をうたなくても綺麗に出来ます。
チョコレートを溶かす時は、出来るだけ細かく刻み、必ず湯煎します。

よく「適当に小さく折って、電子レンジでチン」とありますが、絶対に上手く行きません。

手で折っただけではどうしてもダマになるし、電子レンジもメーカーごとに違いがあるしその日の気温によってもムラが生じます。

何にせよチョコレートのお菓子づくりはテンパリングが命なので、この段階から手抜きすると失敗する確率が格段に上がるので、注意が必要です。

ケーキなどをつくるときの溶き卵は、料理の時のように卵を溶くのではなく、できる限り泡立たないようにします。

気泡が入ってしまうとヒビ割れの原因になりかねないので、ゆっくりと泡が立たないように溶くのがポイントです。

生クリームを泡立てるとき、特に5月から9月の暑いシーズンはボソボソになりやすい上に溶けやすいです。

なので最初はハンドミキサーで6分立てにして、泡だて器に持ち替えナッペ用に7分立て、別のボウルでデコレーション用に8分立てにすると上手に出来ます。

お菓子作り全般において、小麦粉など加える時に数回に分けて入れると良いとされていますが、書かれている回数の倍に分けて混ぜていくと重たくならず綺麗に混ぜられます。

クッキーやホットケーキのようにどうしても重たくなりがちなものは、必要以上に分けて混ぜれば疲労を感じにくく楽しく混ぜられます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました